ストレスがたまっていると感じたら、免疫機能がダウンしてしまう前に、早めの対処が重要です。
ストレス解消方法はひとそれぞれですが、今回は即効でリラックスできる3つの方法をご紹介します。

音楽でリラックス

音楽が心身を健康に導くというのは、古くから認められており、現在では「音楽療法」として医療現場に取り入れられています。
クラシック音楽には、脳や体に優しい「1/fゆらぎ」があるといわれています。
イライラしたり、気がめいったときに聴くことで、くつろいでいるときの脳波(α波)がでて、心身ともに気持ちをリラックスさせてくれます。

【α波が生じさせる音楽】
■パッヘルベル「カノン」
■ドビュッシー「月の光」
■ショパン「ノクターン」
■リスト「愛の夢」
■モーツァルト「アイネ・クライネ・ナハトムジーク」
■バッハ「G線上のアリア」
■ドビュッシー「亜麻色の髪の乙女」

など。
そのほか、自分が元気になれるお気に入りのアーティストや音楽を用意しておくのも良いですよ!

笑いでリラックス

「笑い」は医学的にも、心や身体に良いと実証されています。
がんや免疫力アップ、血糖値の上昇を抑えるなどの効果があることから、治療現場でも活用され始めています。
笑うことで、α波が出やすくなり、副交感神経を優位にします。

声を出して思い切り笑うのがいいですが、実は口角を上げて笑顔を作るだけでもOK!
笑えない気分でも、意識して笑顔を作ることでリラックス効果が得られるおといわれています。
お休みの日はコメディ映画やお笑いを借りてきて、たくさん笑って免疫力をアップさせましょう。

香りでリラックス

よい香りには心と身体をほぐす即効力があります。
嗅覚は、「大脳辺縁系」に直接伝わるため、いい香りを嗅げばリラックスしたり、元気になったりするのです。
香りは自律神経をつかさどる視床下部に作用し、自律神経のバランスを整えてくれる効果があります。

神経をやわらげる効果のあるアロマオイルをティッシュやハンカチに1~2滴垂らして持ち歩けば、外出先でも即効リラックスすることができます。

また、リラックス効果のあるハーブティーなどもオススメですよ。

心身の疲労に…
■ラベンダー+ローマンカモミール

気分転換に…
■ミント・ハイビスカス・オレガノ

眠れないときに…
■バレリアン

おわりに

いかがでしたか?
これらはいつでも、どこでもすぐに実践できるので、ストレスを瞬時にほぐすことができます。
とくに笑いは、自分を幸せにするだけでなく、まわりもハッピーにしてくれます♪

「ちょっと疲れたなぁ…」と感じたときはぜひ上記を参考にして、心も身体もリラックスしてくださいね!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

続・女性の美と健康をサポートする11大栄養素【パートⅡ】

プレ更年期、更年期をサポートする11種類の栄養素の【続】編です。

3つの冷え性タイプ別、食事改善メニュー【パート2】

今回は、前回に続き、「冷えさび」「冷えむくみ」「冷え太り」3つの冷え性タイプ別、食生活で改善する方法をご紹介…

「あさんぽ」しませんか?たった10分で1日をハッピーに!

1日をハッピーにすごす朝活は、「あさんぽ」だった?!初夏の季節にぴったりな「あさんぽ」を紹介します。

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング