マスタークレンズにはデトックスとダイエットの効果が!

マスタークレンズってご存知ですか?
海外セレブやモデルにも支持されているこのマスタークレンズとは、50年ほど前にアメリカのとある著書の中で発表された健康法で、老廃物や毒素を排出し、体内を一度リセットすることが目的の健康法です。ダイエットやデトクッスの効果が期待でき、最近は日本でも少しずつ話題になっているようです!

雑誌「GOSSIPS」でもセレブが実践しているダイエットとして掲載

雑誌「GOSSIPS」でもセレブが信頼するダイエットとして取り上げられていました!
ビヨンセやジジ・ハディッド、グウィネス・パルトロウ、デミ・ムーア、ジャレッド・レトなどの有名セレブも実践しているみたいです!

ダイエットとどう関係があるの??

マスタークレンズの実践方法は断食に近いので、1クール終えると自然と体重が減ります。
そのため、デトックスと同時にダイエット効果も得られます。

マスタークレンズを実践中に口にできるのはレモネードと水のみ。
この生活を10日ほど続け、消化器官を休ませることで、代謝の向上も促します。

終えた直後はもちろん、その後普通の生活に戻った後でも、太りにくく痩せやすい体を手に入れることができるのです。

マスタークレンズの実践法!

【1週間前】
1週間ほど前から食事を野菜中心に切り替え量も減らし、刺激物は避けます。

【前夜】
ノンカフェインのハーブティーを飲みます。
これにより体内の便を柔らかく排出しやすくなり、ダイエット効果の促進にもなります。

【マスタークレンズ中】
レモネードを準備します。
レモネードの作り方・・・ミネラルウォーターかぬるめの蒸留水300mlに、生レモンかライムの絞り汁を大さじ2杯、メープルシロップ(オーガニックでBかCグレードのもの)大さじ2杯、カイエンペッパー小さじ1/10杯を入れて作ります。
量の制限は無く、お腹が空いたら飲みます。
そして就寝前にノンカフェインのハーブティーを飲む・・・。

これを10日ほど続けます。

以上がマスタークレンズの一連の流れです。
内容を知るとダイエットに効果があることにも納得ができるのではないでしょうか。

ただ、レモネードを手作りするのが面倒な方はネット通販や市販されているマスタークレンズダイエット用のドリンクを購入するのが良いと思います。

マスタークレンズ実践後の生活とダイエットの効果

10日後からは復食に入ります。

【1~2日目】
2日目のお昼まではオレンジジュースで過ごし、2日目の夜に野菜スープを少し摂ります。

【3日目】
徐々に野菜スープの量を増やします。

【4日目】
通常食に戻していきます。

ここでの注意点は、一気に量を増やしたり刺激物を摂らないこと。
体調の悪化やリバウンドでせっかくのマスタークレンズで得たダイエット効果が低下する原因になってしまいます。

また、復食をすると体重が少し戻るのでダイエット効果は?と不安になりますが、体内が浄化され代謝が向上しているので、大幅に増えることは無く、むしろ痩せやすい体質へと変わっています。
後々、またダイエットに挑戦したときに以前より効果が出やすいハズです。

マスタークレンズを始めると体内の毒素が血中に流れ込むので、めまいや頭痛を起こしたり、舌が真っ白になり口臭や体臭が気になることがあります。
いずれも通常の生活に戻れば解消されますが、あまりに体調が優れない場合は中断し、医師や専門家の診断を仰いでください。

まとめ・・・

自分で手作りするもよし、市販のものを買うのもよし!
どうにか短期間でダイエットしたい方はぜひ実践してみてはいかがでしょうか?

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ダイエット効果を上げるバスルームつくりの極意

入浴でのダイエット効果を上げたいなら、長風呂したいと思えるバスルームを作ることです!今回は、理想のバスルーム…

今欧米で再ブレーク!「紅茶キノコ」で菌活ダイエット

今から40数年ほど前に日本で流行していた「紅茶キノコ」=「コンブチャ」が少し前からアメリカで再ブレークしまし…

2016年、話題の最新ダイエット情報

2016年もスタートしたばかりですが早くも巷で話題となっているダイエットがあるようです。 あなたはどのダイエ…