カラッとして気持ちのよい季節、初夏。
こんな時期にオススメの「朝活」は「さんぽ」です。
ジョギングやウォーキングは長続きしない人にも、おすすめ。
明日が晴れなら「あさんぽ」しましょ♪

日光を浴びることで目がさめる

朝の光を10分でも浴びることで、目覚めが促進され、気分がすっきりします。
体内時計をリセットし、体を活動モードに切り替えるのにも、日光は有効です。
防犯上、窓を開けて眠れない場合も女性には多いもの。
ポイントは、「たったの10分だけのんびり歩く」こと。
これなら、忙しくてもできそうでしょ?
もちろん、二度寝防止効果も抜群です。

特別に用意するものいりません

ジョギングやウォーキングにダイエット効果を期待するなら、シューズやウェアなども必要。
でも、「あさんぽ」には何もいりません。
足元はサンダルだって大丈夫。
あえて言うなら、帽子があると快適です。

日々の体調や着るべき服装もわかる

朝の体調を知るのに、「あさんぽ」は有効です。
「あれ、ちょっと疲れてるかな?」とか、「今日は頑張れそう!」など、体の声を聞く時間に最適です。
天気予報だけでは掴みにくい体感気温や体感湿度などもわかり、1日を快適に過ごせる服装も失敗しなくなります。

長続きするコツはおたのしみを用意すること

「コンビニでコーヒーとパンを買う」「朝の空の写真を撮る」など、自分にとって楽しいな、と思うことをプラスすると、「あさんぽ」は本当に楽しくなります。
オススメは、近所の人に「おはよう」を言うこと。
たったこれだけで、気分がとっても良くなります。

「あさんぽ」はあくまでも気軽にするのがコツ。
天気が悪かったり、寝坊したときは無理にする必要はありません。
自分が心地よい、と思えるようにすることで、1日のスタートが気持ちよく切れますすよ。
深呼吸して、いってらっしゃい♪

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

梅雨のジメッとした気分を吹っ飛ばす曲!4選。

ジメジメして、何だか気分が晴れない時期、梅雨。そんな気分を少しサッパリさせてくれる曲をご紹介します。

つらい目のかゆみ、鼻水、鼻づまり、…そろそろあの時期!これを食べて今からできる花粉症…

まだ冬だからといって気を抜いていませんか?すでに近づいていますよ花粉症の時期。 毎年悩まされている人も多いは…

春から始めるコミュニケーション術。

新たな環境で新たな人間関係を築く季節、春。心豊かに過ごす為の、簡単に取り入れられるコミュニケーションポイント…

関連するキーワード

hashihime103

35歳になったら、目指すは健康美人!「お手軽」・「お安い」・「すぐできる」をモットーに、美しく楽しく暮らすコツを紹介します。自他共に認める健康マニアです。自分の体で検証した情報のうち、よりすぐりのものを配信します!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング