そもそもスムージーとは?

これだけ流行っているスムージーとは、フルーツや野菜を凍らせて使う、もしくはクラッシュした氷を入れて、ミキサーにかけて作られている冷たくて濃度のある飲み物です。
また、使う野菜やフルーツは、皮や種もまるごとミキサーにかけて作ります。
食物繊維も豊富になり健康的ですね。
加熱処理をしていない生の野菜を使うため、素材そのものの栄養素を丸ごと飲むことができます。

スムージーには大きく分類すると2パターンのスムージーがあります。
まず1つが健康やダイエット等、体のことを目的としたもので、「グリーンスムージー」「ダイエット用スムージー」、もう1つのパターンが、美味しく味わうことを目的としたものになります。「フルーツスムージー」「デザートスムージー」になります。

健康やダイエットに向いてるスムージー

グリーンスムージー

緑の色の濃い野菜に果物、水を加えてミキサーにかけます。牛乳や砂糖等は使わず、果物の甘みで飲みやすさは調整します。そのため、野菜や果物の栄養素のみをしっかりと摂ることができます。また、材料は、生の野菜と果物のみなので、作るのも簡単です。生の野菜をたくさん摂ることはなかなか難しいですが、グリーンスムージーを毎日飲めば、野菜と果物の栄養を簡単に摂ることができます。

ダイエットスムージー

「グリーンスムージー」や「グリーンスムージー+チアシード」という作り方もあります。グリーンスムージーは、ミキサーにかけることにより、野菜や果物の栄養素を吸収しやすい状態で摂ることができ、また、余計な甘味料を使っていないので、カロリーオフです。栄養素が高いので、朝食等、食事の代わりに置き換えてのダイエットができます。食事の代わりとして満腹感がほしい時は、「グリーンスムージー」にチアシードを加えます。チアシードは水分を含むと10倍にも膨れ、少しの量で満腹感を得ることができます。チアシードには、オメガ3脂肪酸、食物繊維、アミノ酸等も含まれているので豊富な栄養を摂ることもできます。

おいしくデザート感覚なスムージー

生のフルーツに、牛乳や、砂糖等を加え、おいしく飲めるデザート感覚なスムージーです。
もちろん、フルーツに含まれる栄養素の効果で「美白」や「保湿」「疲れ目」等、健康にいいことが沢山あります。

効果的に飲むためには

そんな健康的なスムージーをより効果的に飲むためには、いつ、飲んだらいいのでしょうか。飲む時間や飲むタイミングによって大きく変わります。

まず、飲みタイミングですが、空腹時に飲むことが一番です。空腹時は、飲食したものが腸に届きやすいので、栄養摂取に効果的です。食前に飲めば、食べ過ぎを防ぐことができます。
効果的な時間は、朝の空腹時です。朝の腸は、前日摂った食事は消化されているため、スムージーに含まれる栄養素がより吸収しやすい状態です。


さあ、健康によいスムージーを作り飲んでみてはいかがでしょうか。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

ダイエット中でも大丈夫な低カロリーおつまみたち!

ダイエットをしているととにかく食べるもののカロリーが気になるもの。ついつい自分の食べたもののカロリー計算をし…

メリハリあるボディを支える「メインのおかず」選び

たんぱく質は、健康的なボディを作るだけでなく免疫力アップも期待できます。極端なダイエットはやめて、日々たんぱ…

ズボラ女子も失敗しない「頑張らないダイエット」

今度こそリバウンドしない!日常生活において「習慣化」できる頑張らないダイエット方法をご紹介★