大人ニキビの原因

10代に悩むいわゆる思春期ニキビと違い、20代以降の大人ニキビはその原因が過剰な皮脂分泌だけとは限りません。乾燥肌で、今までニキビなんてできなかった人が、大人になって突然ニキビに悩まされるといったことがあるのはこのためです。

大人ニキビの多くは、乾燥が主な原因となります。肌が乾燥することで、ターンオーバーがスムーズに行われなくなり、角質肥厚(かくしつひこう)と呼ばれる状態になってしまいます。

角質肥厚は、その名の通り、角質が厚くなってしまっている状態です。この状態が長く続くと、角質が硬くなり毛穴の出口を塞ぎ、皮脂が外に出ることができないので、溜まってしまい、ニキビの原因になってしまいます。

角質肥厚はなぜ起こる?

角質肥厚には様々な原因があります。肌の乾燥、洗顔方法、ストレス、エアコン、寝不足、もちろんタバコや紫外線からくる活性酸素も大きな原因です。
このように、大人ニキビの原因は多岐にわたりますので、すぐに治す、即効性があるというものは危険な場合があります。特に、ピーリングやスクラブ、硫黄系の薬品などは注意が必要です。

大人ニキビの対処法

大人ニキビは、長期的なケアと予防法が大前提ですが、うっかりできてしまった時は、ニキビができた部分によって対処法が変わってきますので、それぞれにあった対処を心がけましょう。

1. Tゾーンの大人ニキビ

Tゾーンのニキビは、大人ニキビでも皮脂などによる毛穴の詰まりが原因かもしれません。洗顔、スキンケアの見直しをしてみましょう。
特に普段ゴシゴシ洗顔をしている人は、泡の力で優しく洗顔を心がけてみてください。もちろん、洗顔後は十分に保湿しましょう。
また、シャンプーやコンディショナーの洗い残しがないよう、お風呂での洗顔は最後にしましょう。

Uゾーンの大人ニキビ

Uゾーンのニキビは、ホルモンバランスの乱れ、精神的な不調が原因の場合が多いです。
睡眠時間や食事の見直し、ストレス対策、紫外線対策をしてみましょう。
睡眠時間は7時間以上を目安に、食事はビタミン中心のバランス良い食事に切り替えてみてください。
また、一番多いのがストレス。ストレス原因を取り除こうとすると余計にストレスになってしまう場合もあるので、ストレスを上手に発散できる方法を自分なりに見つけてみてはいかがでしょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

お肌が蘇る!?ヒト幹細胞のエイジングケア!

再生医療にも使用されている幹細胞。 この幹細胞によって作られた化粧品、「幹細胞コスメ」がスゴイと話題になって…

次世代の化粧品成分「ヒト幹細胞」とは?今注目のヒト幹細胞コスメをご紹介

今、注目の「ヒト幹細胞コスメ」について徹底解析!オススメのヒト幹細胞コスメランキングもご紹介

気になる二重あご、解消する方法はある?

顔は加齢と共にたるんできますが、顔に脂肪がつくことであごが二重あごになっていくこともあります。自分では見えて…

関連するキーワード