2016年、注目すべきは「腸活」

昨年秋ごろからその人気に火がついている「腸活」ダイエットです。
人の腸内に存在する100種類以上、100兆個以上の細菌。
腸活ダイエットでは、普段の食事の見直しやケアを変えることでそのバランスを整え、便秘になりにくく代謝が上がりやすい体質へと改善していきます。

この腸活人気によって菌のバランスを整える「豆乳ヨーグルト」の人気も高まっているんだそう。
豆乳には脂肪燃焼効果が期待できる大豆サポニン、女性ホルモンのバランスを整えてくれるイソフラボンが豊富にふくまれているだけでなく、ヨーグルトに含まれる乳酸菌が体のバランスを整えてくれるので腸活にピッタリです。

オイルで注目なのは「アボガドオイル」

昨年もココナッツオイルやえごま油、亜麻仁油などを用いたオイルダイエットが人気でしたが、今年も引き続き注目のダイエット方法のようです。

アボガドオイルの人気の理由は、“世界一栄養価の高い果物”アボカドを使用したオイルは、ダイエットだけでなく美容にも高い効果をもたらしてくれるから。

またアボガドオイルに含まれているオレイン酸は腸を活性化させる力があるので便秘予防にも役立ち、脂肪を燃やしやすくする働きもあるので痩せやすい体質にもなるそうです。

ココナッツオイルと違いアボガドオイルはクセがなく熱にも強いので、料理に使いやすく挑戦する人が増えそうですね。

海外セレブ注目のダイエットは

今年、海外セレブの間で注目されているのが「アルカリ性ダイエット」。

体内のphバランスを整えることによって肝臓や腎臓への負担を軽減し、腸内の働きを活発化させて毒素を排出しやすい体質へと改善することで体重を適正な範囲へ導く、というダイットです。

食べ物も酸性やアルカリ性があり、特に気をつけたいのが酸性の食べ物。
酸性の食べ物を中心に摂取していると身体の冷えやむくみ、代謝低下を引き起こしやすくなり、自然と体重も増加傾向になっていくだけでなく、「酸化する=錆びる」ことで肌や体内の老化を引き起こしてしまう原因にもなるんだそうです。

アルカリ性の食べ物は、野菜や果実、海藻、きのこ類、大豆・豆類などの植物性のもの、対して酸性の食べ物は白米等の穀物類や小麦粉、白砂糖、肉、魚、卵、カフェイン飲料などが当てはまります。

特にダイエットに向いているのがきのこ類。
低カロリーであるだけでなく調理も手軽におこなえて、料理のかさ増しとしても使えるので満腹感も味わえるダイエットが出来るでしょう。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

食べる順番を変えるだけで、キレイに痩せられる!お手軽ダイエット方法

過酷なダイエットはリバウンドをしてしまう可能性が大です。今回ご紹介するダイエット方法は、食べる順番を変えるだ…

正しい間食で太らない身体を作る!間食のメリットとオススメおやつ

過酷なダイエットはリバウンドの原因にもなります。ダイエット中でも太りにくいおやつを取り入れて無理のないダイエ…

今欧米で再ブレーク!「紅茶キノコ」で菌活ダイエット

今から40数年ほど前に日本で流行していた「紅茶キノコ」=「コンブチャ」が少し前からアメリカで再ブレークしまし…