どうしていちご鼻になるの?

いちご鼻の黒い角栓は、毛穴につまった油と汚れです。
毛穴に詰まっている汚れは、皮脂や垢などのゴミで、毎日しっかりと洗顔ができていなかったり、メイクをしたまま寝てしまった時に増加します。
角栓が黒くなってしまうのは、白い角栓に汚れが溜まって時間とともに黒ずんでいくからです。

毛穴の黒ずんだ角栓をケアする方法は、まずは①角栓を取り除くことです。
そして、きれいに汚れを落とすことができたら、次に②角栓がつかないようにするために、その原因を排除することです。

では、2つの毛穴ケア方法を詳しくご紹介しましょう。

毛穴ケア【角栓の汚れを取り除く】

黒くなった毛穴の汚れを取り除く方法をご紹介しましょう。
毎日、クレンジングオイルや洗顔フォームを使って、皮脂や垢を落としていると思いますが、毛穴の黒ずみはタンパク質なのでクレンジングや洗顔フォームの泡では、しっかりと落とすことはできません。
毛穴の汚れを取り除くためには、ピーリング石鹸や酵素洗顔料を使うことがポイントです。

ピーリング石鹸で毛穴ケア

ピーリング石鹸には、りんご酸やクエン酸などが使われているAHAと、サリチル酸が使われているBHAの2種類のタイプがあります。

皮脂汚れや毛穴汚れになじみやすい油性のBHAが良いと言われていますが、ピーリング石鹸に0.2%しか配合できないため、少し効果が弱いようです。
ピーリング石鹸は、AHAが主流となっており、グリコール酸の配合率が高いものが、ピーリング力が高いためおすすめです。

酵素洗顔料で毛穴ケア

酵素洗顔料を使うことで、毛穴の奥の汚れを取り除き、透明感のある素肌を取り戻すことができます。パワフルな洗浄力が魅力的です。

毛穴ケア【汚れの原因を作らない】

毛穴が黒ずんでしまうのは、肌が乾燥してしまったり、角質にダメージが与えられることが原因となっています。毛穴が黒ずむ原因を作り出さない方法をいくつかご紹介しましょう。

洗顔時の注意点

クレンジングオイルや洗顔フォームを使う時は、肌をゴシゴシとこすらずに、しっかりと泡立てて優しく洗うことが大切です。
また、スクラブが入っている洗顔料は肌にダメージを与えてしまうため、入っていないものを使う方が良いでしょう。

洗顔ブラシを使った方が汚れが落ちると思いがちですが、これも肌を傷つけてしまう原因となりますので、やめておきましょう。

熱すぎるお湯も、皮脂を落としすぎてしまうためNGです。

洗顔後の注意点

洗顔後は、化粧水を使って肌に水分をたっぷりと入れましょう。
その後、クリームや乳液で保湿をして、水分を肌の内側に閉じ込めます。

また、メイク前には日焼け止めクリームをしっかりと塗り、紫外線から肌を守ることが大切です。

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

金曜のデート前に♡ときめく木曜夜の一夜漬けスキンケア♪

金曜の夜は女子会やデートなど予定が入っている人が多いもの。そこで美容的には木曜日に頑張っておきたいもの。一夜…

ナチュラルメイクに欠かせないベビーパウダーの魅力とは?!

今やメイクはしっかり厚塗りされたものよりもナチュラルなテイストの方が好まれる傾向に。雑誌を見ていてもモデルさ…

目覚めよ、「オイル美容」! ひとしずくでハッピー肌に

ゆらぎ肌の季節に、有効なのは「オイル美容」だった!3ステップでできるオイルの使い方を紹介します。

関連するキーワード