好きな人と一緒に暮らす!まるで夢のような生活にも思えますが、同棲は週末お泊りに行ったり来たりするのとはまったく違います。
毎日一緒に居られるのは嬉しいけど、お互いの生活習慣の違いがハッキリ見えてきますし、うまくいかないと別れのキッカケにもなり得ます。
同棲してから別れるとなるとけっこう面倒くさいものですし、できれば末永く一緒にいたいですよね。
そこで今回は、同棲をうまくいかせる3つのコツをご紹介します。

1. 家事の分担についてしっかり話し合う

彼氏・彼女、共に働いているカップルが同棲生活をうまく続けていくためには、家事の分担は必要不可欠です。
食事の準備、掃除、洗濯、料理、ゴミ出し…と、家事はたくさんあるのです!
どちらか一方にだけ家事の負担が多くなると、相手に対する不満が募るばかり…。
「料理、洗濯は女がやるもの!」なんて古風な意見を言ってくる男性とは、今一度関係性を見直した方が良いかも。
ゴミ出しは半々、料理は早く帰ってきた方がやる、作ってくれたら食器を洗う、などお互いが思いやりを持って行動すれば、どちらか一方に負担がかかることなく、互いに気持ちよく生活できますよ。

2. お互いの趣味の時間を尊重する

もし自分がインドア派で家にいたいとしても、相手がそうとは限りません。
同棲をすると、互いのオフの日の過ごし方も浮き彫りになります。
一緒に住んだばかりの時は、相手に合わせて一緒に海や山へ行ったり、アウトドアな彼のライフスタイルに合わせるかもしれません。
しかし、これが毎週ともなるとストレスも溜まり「わたしの好きなようにさせてよ。やっぱり一緒に住むんじゃなかった」なんて気持ちになってしまうかも。
結果、喧嘩の原因になるぐらいなら、初めから彼にすべてを合わせようとしないことです。
趣味が合わなくても互いの趣味を尊重して、合わないことは自然と距離を置くのが一番です。
歩み寄れる部分は一緒に共有し、お互い別のことをやっている時は、それぞれの時間を楽しめば良いのです。

3. デートも定期的にする

同棲をし始めると、“デートをする”という意識が薄れがちです。
毎日一緒にいるようになると刺激もなくなって、会った時のようなドキドキ感がなくなってしまいます。
同棲をしても定期的にデートの時間を作ったり、旅行へ行くことは大切!
また、家でいつもすっぴんの人は、お出かけの時にはメイクをしてお出かけ用の洋服を着てみるのも良いでしょう。
オン・オフのメリハリをつけることで、同棲生活のマンネリも打破できますよ。

いかがでしたか?
同棲は、ただのお泊りとは違います。
カップルとは言え、違う人間同士が一緒に住むのですから、いかに互いが妥協し合えるかが大切になります。
別れのきっかけとなるリスクも多い同棲生活ですが、うまくいけば、同棲はとても楽しく充実した毎日をすごせます。

★協力し合うこと
★お互いの意見を尊重すること
★外での過ごし方も大切にすること

以上を参考にして、結婚まで有意義な同棲生活を送って下さいね!

この記事が役にたったと思ったら
「いいね!」しよう

関連するまとめ

彼のお家へお泊りに持っていきたいアイテム8選

彼のお家へ初めてのお泊り!今回は、お泊りに欠かせないアイテムをまとめてみました!

多忙女子が彼氏を作るために今すぐ実践したい4つのこと

お仕事が忙しいながらも合間を見て恋人探しをする方法を伝授いたします♪ぜひ今日からでも実践してみてくださいね。

男性の本音を直撃!バレインタインデーにもらって困るプレゼント5選

バレンタインデー直前!女性からもらって困るプレゼントをまとめてみました!ぜひ参考にしてみてください★

関連するキーワード

ささ まりこ

東京生まれ東京育ちのコラムニスト。オーストラリアに留学し、ニューヨーク、ハワイ、イタリア、フランス、バリ島、中国、台湾など世界各国の海外旅行歴あり。
語学や海外の文化が好きで、将来の夢は海外移住♡執筆するジャンルは幅広くライフスタイル、ビューティー、仕事、恋愛など女性に役立つ情報を発信中。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング